アメリカ留学の魅力について

日本からアメリカに留学する人は多いです。
アメリカに留学するといくつかの魅力に気づきます。

共同通信社

まず、エンターテインメントやテクノロジーの分野で常に世界をリードしていることです。アメリカはジャズやカントリーミュージック、ヒップホップなど多くの音楽の発祥地です。
また教育や通信、宇宙航空などでも常に世界トップです。


アメリカに留学すれば、語学力が身につくだけでなく最先端の芸術や技術に触れることができます。

次に教育制度が充実しています。

アメリカは高等教育を受けられる大学、地域の人々に幅広く教育を提供するコミュニティカレッジ、専門学校など年齢などを理由に学習を諦めなくて良い教育システムが整っています。学校では選択教科がたくさんあり、日本では学べない知識や資格の取得に役立ちます。

ボーディングスクールに関する情報をご覧ください。

一般的に実践で役に立つスキルを身につけることを目標とするので、課外活動やインターンシップの機会が多いです。また、アメリカ留学は50州の中から学校を選ぶことができます。
ニューヨークといった大都会からハワイのような自然に囲まれた土地まで、地域によって異なる個性を活かした学習が可能です。

アメリカ文化を楽しむことを中心とした人や、語学習得に専念したい人など様々なニーズに応えます。

そして、アメリカは多くの人種が入り混じっているので、世界文化を知ることができます。



日本では考えもしない習慣や概念にたくさん触れることで、国際的な考え方ができるようになります。